ネットワーク

海外でも快適にネット利用

wi-fi

海外の通信事情

日本にとって一番身近な国、台湾であっても、海を超えれば通信事情は異なります。台湾は無料wifiが提供されている施設の多い、通信先進国です。空港やホテルはもちろんのこと、デパートや飲食店など、人の多い公共の場では無料でwifiを利用することができます。しかし、場所によって通信速度は異なり、インターネットを利用する人が多い時間にはスムーズにつながらないこともあります。また、無料であっても会員登録をしないと利用できないものや、数分間は無料でも長時間利用すれば有料に切り替わるところもあります。お店やホテルではパスワードが必要となるので、その度に従業員に尋ねなければなりません。海外でも日本国内と変わらずにインターネットを利用したいのであれば、wifiのレンタルサービスを利用しましょう。wifiのレンタルサービスは、自宅から簡単に申し込めます。自宅までルーターを送付してもらうか、空港で受け取るという方法もあるので、時間がない人でも苦なく利用できるでしょう。wifiルーターを複数人で使用する場合は、一人あたり一日数百円で快適にインターネットを利用できます。台湾のどこに移動しても、レンタルルーターの通信速度は変わりません。小型で持ち運び易いのも嬉しいポイントで、荷物が多い移動の際にも邪魔にはならないでしょう。台湾で失くしてしまった場合にも、レンタル申し込みの際にオプションで保険をつけておけば、弁償せずに済みます。SNSが流行している今の時代、wifiルーターは旅行の必需品だといえるでしょう。